なぜ…意外と高く売れた私の持ち家、その理由とは

あなたは、今の持ち家の価値をご存知ですか?

先日、私は自分の持ち家を住み替えで売却しました。

次は今までよりも広い家に住みたいのでなるべく高く売りたいと思い、不動産屋をいくつか回ることに。。。

しかし自分の足で不動産会社を一件一件まわるのは意外と大変で、行く先々で同じ事情を説明するのも大変でした。

話もまとめきれず疲れきっていたときに、知人から勧められたのが不動産査定・売却の一括査定サイトでした。

意外と違う、査定額の差

一括査定は、ネットを見ているとよく目にはしていましたが、いまいちピンとくるものではありませんでした。

知人の勧めもあり、とりあえずやってみようと思い利用したのがイエウールというサイトでした。

査定までは完全に無料なので安心です。

スマホでサクッと入力を済ませ、すぐに各不動産会社からの査定額が揃います。

どうせ各社同じくらいの査定になるかと思っていましたが、意外にも査定結果には差がでました。

もし、何も知らないままで不動産会社へ行っていたら、B社の金額でも納得していたかもしれません。

つまり、自分の足で不動産会社を回る前に、一括査定をやっておくべきだということです。

では、なぜこんなにも査定額が違うのか、調べてみました。

イエウールの特徴

まず、イエウールは「マンション」、「戸建て」、「土地」など、不動産を売却したい方すべてに対応することができます。

また、全国各地で利用することができるので安心なことと、地元の不動産会社だけでなく、大手の不動産会社まで、幅広くマッチングしてくれます。

大手企業は高く売れるイメージがあるかもしれませんが、地元の地域密着の中小企業が優良な買い手に導いてくれることもあるかもしれません。

不安があるとすれば、査定をしてくれる不動産会社には、こちらが素人ということから不利益をもたらす、いわゆる悪徳業者もあり、そのあたりの見極めは難しいですよね。

イエウールは、利用者からのクレームが続けば、悪徳業者の登録を解除してくれ、私たちを守ってくれます。

査定方法も2通りあり、とりあえず持ち家の概算の価値を知りたい方は「机上査定」を、より正確な価値を知りたい方は「訪問査定」をあらかじめ選択することができます。

イエウールを実際に利用した感想

先に結論から言えば、高い査定額を出したいのであれば、「イエウール」を利用するだけで十分だということです。

登録業者数が1,900社と他の一括査定サイトよりも多く、利用者数も1,000万人と不動産一括査定サイトNo.1の実績を誇ります。

実際に使ってみると、こんな感じでAIがサポートしてくれるので、楽しく入力を進めていくことができます。

査定の方法には「訪問査定」「机上査定」がありますが、私の場合は、まず家の価値を知りたかったので「机上査定」を選択しました。

訪問査定は、見積もりを確認後、その中からさらに選んで来てもらうことにしました。

必要項目を入力したら、不動産の売却を依頼する会社も自分で選ぶことができます

私は4社で査定をしてもらいましたが、最大6社まで選ぶことができます。

ここまでおよそ3分、非常に簡単ですね。

私はスマホで入力しましたが、パソコン画面からでも非常に見やすくてサクサク入力できますよ。

とにかく、自宅で簡単に申し込むことができるので、アレコレ動き回る前にやっておけばよかったと思ったくらいです。

2020年以降、不動産の価値は下がるかも

不動産の価格はここ数年、徐々に上がってきていましたが、消費税増税後や2020年のオリンピック以降、その価格は下がるかもしれないとも言われています。

引用:国土交通省 不動産価格指数

なので、まずは今のうちに、持ち家の価値を調べておいて損はありません

「不動産売却で後悔したくない」と思うなら、高い査定が期待できるイエウールは試しておくべきサイトです。